ふんわりウェービーボブ


ボリュームが出にくいトップはレイヤーを入れてふんわりと
ウェービーボブはほどよい量感と収まりの良さが決め手です

カテゴリーNews